インテリア

ワンルームを快適にするためのインテリア選びのコツ

ワンルームの空間を快適にするためのインテリアのコツとしておすすめなのが次の4つです。

1つ目は背が低めの家具を選ぶことです。
視界を遮らないようなロータイプのベッドやテーブルを使用することで、効果的に開放感を演出できます。

2つ目は大きめの家具は壁際に置くことです。
ベッドや収納などの大きめの家具は、出来るだけ壁際に配置して部屋の中央には床が見えるようにすると
広く感じさせることができます。

3つ目は入口から奥までの直線状に家具を置かないことです。
これによって生活動線を上手く確保でき、視界にも広がりを持たせることができます。

4つ目はチェストやテレビ台、ベッドなどの家具の奥行や高さを合わせることです。
それぞれの家具に凸凹が無いことで、すっきりとした印象を与えてくれます。
最近では、高さや奥行が統一された家具一式がシリーズで販売されているので、
そのシリーズをセットで購入してみるのも良いかもしれません。

これらのコツを実践すれば、快適な空間を持ったワンルームにすることができるはずです。